再生治療|JR博多駅の歯科・歯医者なら、高尾歯科歯周病研究所

  • JR博多駅・高尾歯科歯周病研究所・地図
  • JR博多駅・高尾歯科歯周病研究所・メニュー

再生治療とは

抜くしかないと
伝えられた歯、
大切なご自身の
歯を抜かなくて
済むかもしれません。

歯周病の進行に伴い、歯を支える骨(歯槽骨)、や歯の周りの組織(歯周組織)が喪失してしまっていた場合、歯周組織再生療法を行い、失われた組織を取り戻すことができます。
当院ではこういった先進的再生医療を真骨頂として取り組んでいますので、お困りの際は一度当院までご相談ください。

JR博多駅・高尾歯科歯周病研究所

歯周病で失われた歯ぐきや歯槽骨は、元に戻すことができません。しかし、ダメージが一定の段階でとどまっている状態であれば、再生治療が可能です。歯周病での再生治療にはいくつかの治療法があります。 ただし、健康な歯周組織を取り戻すには、数か月から1年程度の期間が必要です。また、再生の程度も個人差があり、機能や見た目を完全に戻すことはできません。その点を事前に確認・理解しておいていただく必要があります。

エムドゲインを使用した治療

JR博多駅・高尾歯科歯周病研究所

エムドゲインは、歯周病で失われた顎の骨や歯根膜などの歯周組織を再生させる治療法です。「エムドゲイン・ゲル」というたんぱく質の一種を歯の根に塗り、歯が生えてくるときの環境を再現することで歯周組織の再生を促します。
エムドゲインゲルは現在世界30ヵ国で使用されていますが、感染症などの報告はなく安全性の高い治療法です。また、人工膜を使った再生治療であるGTR法ほど手術が難しくないので、患者様の負担も少なくて済みます。

関連動画